2021年中学受験 自宅学習で頑張るプーくんと母の奮闘記

5年生から自宅学習(四谷大塚の進学くらぶ)開始。偏差値38からの挑戦。

合否を決めるであろう第一志望校の算数

連休に学校別模試(NN模試&学校別サピックスオープン)を受験予定のため、週末は第一志望校過去問を解きました。

 

過去2回解いてみた結果は、

 

 1回目(9月実施)   合格最低点まであと40点

 2回目(10月実施) 合格最低点まであと25点

 

問題に慣れてきたのか、少しずつですが伸びてます。

 

さて、今回の結果は・・・

 

 3回目(11月実施) 合格最低点まであと10点

 

おお!嬉しい!!着実に伸びてる。

 

ただ、各教科はこんな感じの得点率

 

 算数 4割弱←あまり伸びてない・・・  

 国語 6割弱

 理科 6割弱

 社会 5割弱

 

う~ん。

国語、理科、社会は問題慣れでどうにかなってるけど、算数は伸び悩み中。

合不合で偏差値68ある理科もこの学校では全く得点源にならない。

 

この学校の入試問題は知識云々じゃないから、一筋縄ではいかないのは承知の上ですが・・・。

 

厳しいな~。

 

算数が合否を決めると思って9月からは勉強のほとんどを算数に費やしているのに、全く効果が見られず・・・。

 

プーくん、志望校の算数は時間があれば解けるようなのですが、試験中は全く間に合わない様子。 

 

どうすれば処理能力が上がるんだろう。

 

本人もちょっと自信喪失気味。

 

なんとかしてあげたいけど、こればっかりは問題をひたすら解くしかないのかな~。

 

今は成果が見られないけど、いつか上がると信じて頑張らすしかないか。 

 

 

あ~、算数の試験時間3時間ぐらいにならないかな~。

そしたら合格できるかもしれないのに・・・。

 

なんとか、乗り越えなきゃいけないな。

 

時間の壁。

 

  

  ポチッと応援お願いします!!

        

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村